義兄夫婦の結婚式のコンセプトが京都を意識したものだった。それは私がやろうとしてた事なのに