今まで自分なりにがんばってやってきたつもりだったのが すべて否定されたような気がした。